FC2ブログ

夢の花園

日々の欲望を曝け出し、自分の裏の部分を見つめる日記。わたしの体験談を公開しています。 エッチ、チェリー君、バイブ、お遊び…
夢の花園 TOP  >  スポンサー広告 >   >  裏切り その3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裏切り その3

私はT君のおちんちんを舐めながら、T君とM香との電話の会話を聞いていました。




彼は困ったような顔をして私の顔を見てから

「やっ、今日は家でゆっくり寝たいからまた今度じゃダメかな?」

と、M香に優しい声で言いました。

「じゃあ、一緒に寝ようよ!」

M香の声が電話越しから聞こえました。

「…一緒に寝ようよ?」

私は彼とM香の二人の関係に気付いて、おちんちんを口から放しました。

彼は「しまった…」という顔をして私の顔を見ました。

「…わかった。後どれ位でこっちに来るの?」

彼は自分の呼吸を整えた後、M香に聞きました。

「まだ友達と一緒にいるから2時間後位でいいかな?」

嬉しそうなM香の声が電話越しから聞こえてきました。

「わかった…」

彼は電話を切ると私に言い訳をするように言いました。

「ごめん…騙そうと思っていたわけじゃないんだ…でも、M香とは付き合っている訳じゃないからさ…」

彼は私の顔を見ると、目を逸らしました。

「どういうこと!?M香の事も、私の事も遊びでエッチしたいだけなの?正直に話して!」

私は一気に酔いが醒めてしまって、彼を問い詰めました。

「M香とは一回エッチしただけだよ…これは本当だよ。さっきは何もないって言っちゃったけど…」

彼は申し訳なさそうに私に言いました。

「M香の気持ち知ってて、私達が友達だって事知ってて私にそういう事をするんだね…」

私は急にM香に対して申し訳ない気持ちになり、心の中で後悔しました…

いくら欲情してしまったとはいえ、M香を裏切るような行為をしちゃった…

「ごめん…酔っ払って調子に乗ってた…」

そう言うと彼は急に黙り込んでしまい、部屋の中は急に沈黙で包まれました。

「私…もう帰るね…M香来ちゃうし…」

私はこれ以上M香を裏切れないので、早々に彼の部屋から立ち去る事にしました。

彼は黙ったままでした。

「お願いだから、今日のコノ事はM香には言わないで…ちゃんと大事にしてあげて…」

帰り際に彼に言うと、彼は黙って頷いていました。

あ~ぁ…

軽率な行動をしてしまったなと深く後悔です…

後日、M香からT君と付き合うことになったっていう連絡が入りました。

メールからM香の喜びが伝わってきました。

私とT君のことはお墓まで持っていかないとですね。

反省です…


ハノンを応援してください
応援してね全国風俗情報検索「おとなゲート」


ブログで知り合った、同じ大学生のエミリーちゃん・くーみんちゃんの共同ブログ☆
[ 2007/04/06 17:13 ] | TB(0) | CM(1)
はじめまして
はじめまして、オナホールマニアのkenさんの所から来ました、夢子といいます。
よろしければ相互リンクをお願い出来ますでしょか。
こちらの方は既にリンクさせて頂いてます。
よろしくお願いいたします。
[ 2007/04/10 16:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。