FC2ブログ

夢の花園

日々の欲望を曝け出し、自分の裏の部分を見つめる日記。わたしの体験談を公開しています。 エッチ、チェリー君、バイブ、お遊び…
夢の花園 TOP  >  スポンサー広告 >   >  裏切り その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裏切り その2

ここ最近、PCの調子がおかしいんです。

日記を上手く更新出来なくて…

放っておいたら、自然に治ってくれますかね…?

今日は大丈夫みたいですけど…


さて、今日はこの間のお花見の続きを書きますね。


私はT君の履いているズボンとパンツを下ろすと、目の前にT君の大きなおちんちんが現れました。

おちんちん大きい…」

私は久しぶりに大きくて立派なおちんちんを見たので、思わず手に取ってしまいました。

「舐めてもイイの?」

って私が彼に聞くと、彼はニヤニヤと笑いながら頷きました。





私はT君のおちんちんを口に入れようとしたら、大きすぎて半分位しか咥えられませんでした。

「んぐっ…おひんひん、おっひいほぉ…」

ずっと咥えていると呼吸が出来なくなってしまうので、私はおちんちんの裏筋や先端、タマタマやサオにたっぷりと唾液をつけて丁寧に舐めました。

おちんちんをシコシコとしごきながら先っぽを舐めていると、先っぽからしょっぱいエッチな汁が沢山出てきました。

チュパッ…チュパッ…

ワザと音を立てながらおちんちんを舐めていると、彼も気持ち良くなってきたのか息が荒くなっていました。

彼のおちんちんを掴んで彼を押し倒そうとした時、彼の携帯電話が鳴りました。

プルルルルルッ…プルルルルルッ…

彼が携帯電話を手に取って、誰から電話がかかってきたのか確認でディスプレイを見ると、

「あっ、やべぇ…M香からだ…」

と小声で言いました。

「電話に出た方がイイかな?」

と、彼が私に確認を求めてきたので、私は黙ったまま頷きました。

彼はM香からの電話に出ました。

「もしもし、どうしたの?友達んところでしょ?」

彼は何事も無かったかのようにM香の電話に対応しました。

「うん。今友達と一緒だよ。今は何をしているの?」

M香の質問に少し困った様子の彼は、私の方を見ながら

「うん…お花見をお開きにして家だよ…何で?」

って、M香に聞きました。

私は彼に悪戯してやろうと、電話の最中に彼のおちんちんを咥えました。

彼の体がビクッと反応して、彼が困った顔をしてこっちを見ました。

「今からT君の家に遊びに行っちゃダメかな?」


M香が電話で彼と話しているのを聞きながら、私は彼のおちんちんをペロペロと舐めていました。


続く…


ハノンを応援してください
応援してね全国風俗情報検索「おとなゲート」


ブログで知り合った、同じ大学生のエミリーちゃん・くーみんちゃんの共同ブログ☆
[ 2007/04/03 16:26 ] | TB(0) | CM(3)
NoTitle
こんばんわ~
エッチな女性が書いたブログの管理人です。
ハノンさんのブログを紹介してもいいですか?
よければ私のブログのコメント欄にでも返信お願いします。m(_ _"m)ペコリ
[ 2007/04/03 18:47 ] [ 編集 ]
NoTitle
>シュンさん

えぇ~!?

ホントですかぁ?照

私なんかで大丈夫ですか?
[ 2007/04/06 13:07 ] [ 編集 ]
遊びに来ちゃいましたw
こんにちは~
以前コメント残してもらいましたらいみですw
ぃゃぃゃ、ハノンさんのエッチな文章にドキドキ、そして続きがきになります^^v

またあそびにきますね♪
[ 2007/04/06 14:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク
  • 管理者ページ
  • ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。